吉野家ホールディングス(9861)の株主優待が到着しました!

株主優待の到着

吉野家ホールディングス(9861)の株主優待
吉野家ホールディングス(9861)の株主優待

*詳細な株主優待や配当等の分析のページへのリンク、クロス取引(つなぎ売り)の方法や仕組みについての解説をまとめたページへのリンクは記事の最後にございます。

吉野家ホールディングス(9861)の株主優待が、5月9日に到着しました!5名義、15,000円相当の食事券です。

吉野家ホールディングスは、吉野家、はなまる、アークミール、京樽を傘下に持つ外食チェーンを展開する企業であり、吉野家の株主優待は、それぞれの店舗で使うことができます。吉野家というと牛丼のイメージですが、もちろん牛丼専用券ということはなく、ステーキやお寿司を食べることができますよ。

吉野家 アークミール 京樽 はなまる
-吉野家
-そば処吉野家
-ステーキのどん
-しゃぶしゃぶどん亭
-VOLKS(フォルクス)
-donイタリアーノ
-京樽
-すし三崎港
-海鮮三崎港
-すし三崎丸
-その他
-はなまるうどん

吉野家グループの店舗情報は、以下のページから確認することができます。地図上でまとめて見ることができるのでとても便利です。なお、競馬場など一部の店舗では株主優待券を取扱いできないようですので、注意が必要です。
https://www.yoshinoya-holdings.com/group/shop/

吉野家の株主優待は、店舗で利用するのが一番お得に使うことができると思っていますが、店舗が近くにない方もいらっしゃるかと思います。そのような場合には、株主優待券を返送することで吉野家の商品詰合せと引き換えることもできますので株主優待が無駄になることはありません。このように、店舗以外でも優待券を使うことができるのは便利ですね。

株主優待の食事券は500円であることが多いように思いますが、吉野家の株主優待券は300円券となっています。額面が小さいため、吉野家やはなまるうどんなどの単価が低い店舗でも利用しやすく助かりますね。もちろん、何枚でも同時に使うことができます。例えば700円の会計であれば2枚利用して差額100円を支払うのが一般的かと思います。株主優待券だけの支払いだとおつりがでませんが、差額を支払っていれば問題なくおつりをもらうことができます

有効期限は約1年となっています。株主優待は半年ごとに送られてきますので、合算して使うこともできますね。半年だとしらないうちに期限が翌月にせまっていて大慌てで毎週のように使うという元も子もないことが起こりがちですので長めの有効期限はありがたいですね。

詳細な株主優待や配当等の分析は別のページにまとめています。記事の最下部のリンクから確認できますが、そちらのページから一部情報を抜粋したものを、以下に記載いたします。また、本銘柄は現物保有銘柄ですので、業績についても分析しており、こちらも記事の最下部のリンクから確認できます。

*クロス取引(つなぎ売り)の方法や仕組みについての解説をまとめたページへのリンクは記事の最後にございます。

基本情報

証券コード:9861
企業名:吉野家HLD
市場:東証
業種:小売業
企業ホームページ:
https://www.yoshinoya-holdings.com/ir/info/complimentary.html
権利確定月: 2月末日・8月末日
単元株数: 100株

株主優待と利回り

食事券

株数 優待価値 必要資金[円] 優待利回り[%] 総合利回り[%]
100株以上 10枚 172,200 3.48 4.64
1,000株以上 20枚 1,722,000 0.7 1.86
2,000株以上 40枚 3,444,000 0.7 1.86

業績の推移

売上高は増加傾向となっています。また、営業利益は減少傾向となっています。

*詳細な業績の分析記事の最下部のリンクから確認できます。

詳細情報の記事リンク

吉野家ホールディングス(9861)の株主優待や配当等の分析業績の分析は以下のページで行っております。


【コンテンツ紹介】
私が取得させていただいた株主優待について、到着した時の説明を記事にしています。それぞれ以下のリンクから確認することができますので、よろしければご覧ください。

【コンテンツ紹介】
同月の株主優待銘柄は以下のリンクから確認することができます。

【コンテンツ紹介】
当サイトの株主優待データベースでは、月ごと、または、内容ごとに株主優待を確認することができます。
株主優待を探す

【コンテンツ紹介】
クロス取引(つなぎ売り)の方法や仕組みを以下のページで詳しく説明しています。食事券、クオカード、カタログギフトなどの株主優待を、リスクを最小限に抑えながらいただくことができます。
クロス取引(つなぎ売り)って何?メリットやリスクをわかりやすく解説します!

最後までご覧いただきありがとうございました!お役に立てたと思っていただけたら、よろしければクリックしてくださると励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

合わせて読みたい記事

株主優待の到着

Posted by Dr.ぱる