オートバックスセブン(9832)の株主優待が到着しました!

株主優待の到着

株主優待の概要

オートバックスセブン(9832)の株主優待を紹介いたします。

オートバックスセブンは、カー用品の販売と取付・交換サービス、車検・整備を主力事業としている企業です。カー用品市場では圧倒的なシェアを持っていますが、ASEAN地域を中心に海外基盤を強化しており、中国、台湾、フィリピン、タイ、マレーシア、シンガポール、インドネシア、オーストラリア、フランスで事業を行っています。

気になる「セブン」については、AUTOBACSの頭文字になっている(「Appeal(アピール)」「Unique(ユニーク)」)を除く商品群である「Tire(タイヤ)」「Oil(オイル)」「Batttery(バッテリー)」「Accessories(アクセサリー)」「Car Electronics(カーエレクトロニクス)」「Service(サービス)」だけでなく、顧客のために第7の商品を探し続けるという理念に基づいています。

その株主優待は、店舗で使える商品券です。2018年に株主優待の変更があり、1年以上の継続保有が必要となり、優待額含めて優待カードからギフトカードに変わっています。

3月末日及び9月末日を基準日として、1単元100株以上の株式を保有することで株主優待をいただくことができます。もらえる株主優待の内容は保有株式数によって変わります。また、長期保有制度が導入されており、最低でも1年間の保有が必要となっていて、また、保有期間によっても株主優待の内容が変化します。保有期間1年未満では優待がもらえないので注意が必要です。

保有株式数 保有年数 株主優待の内容
100株以上 1年以上 1,000円分
300株以上 1年以上 5,000円分
3年以上 8,000円分
1,000株以上 1年以上 10,000円分
3年以上 13,000円分

これまでの経験では、到着時期は、3月末日基準の分が6月の到着、9月末日基準の分が12月の到着となっています。

有効期限はありません。株主優待で有効期限がないのは珍しいですが、安心して利用することができますね。

以下は、商品券の裏面に記載の注意事項です。

オートバックスセブン(9832)の株主優待

  • 日本国内の店舗で使うことができますが、一部除くとされている
  • 燃料、保険、税金、飲食、タバコなど、利用できない商品がある
  • 現金との引き換えはできない
  • 有効期限はない

2020年の到着

オートバックスセブン(9832)の株主優待

オートバックスセブン(9832)の株主優待が、6月25日に到着しました!2名義、2,000円相当の商品券です。

2019年の到着

写真を取り忘れてしまいましたが、オートバックスセブン(9832)の株主優待が、9月に到着しています。2名義、2,000円相当の商品券でした。

株主優待の基礎情報

証券コード:9832
企業名:オートバックスセブン
市場:東証
業種:卸売業
企業ホームページ:
https://www.autobacs.co.jp/ja/ir/stockholder_info.html
権利確定月: 3月末日・9月末日
単元株数: 100株

詳細情報の記事リンク

オートバックスセブン(9832)の株主優待や配当等の分析は以下のページで行っております。


その他の株主優待の到着記事は以下から閲覧することができます。

【コンテンツ紹介】
私が取得させていただいた株主優待について、到着した時の説明を記事にしています。それぞれ以下のリンクから確認することができますので、よろしければご覧ください。

同月の株主優待銘柄は以下のリンクから確認することができます。

クロス取引の説明は以下から確認することができます。

【コンテンツ紹介】
クロス取引(つなぎ売り)の方法や仕組みを以下のページで詳しく説明しています。食事券、クオカード、カタログギフトなどの株主優待を、リスクを最小限に抑えながらいただくことができます。
クロス取引(つなぎ売り)って何?メリットやリスクをわかりやすく解説します!

最後までご覧いただきありがとうございました!お役に立てたと思っていただけたら、よろしければクリックしてくださると励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

免責事項:企業が直接発表しているデータは、企業発表資料などのデータを引用しています。それ以外は自分で計算しているため、正確性については万全を期しておりますが、その正確性を保証するものではありません。投資は、投資している本人自身が100%の責任を負うものであり、当サイトの利用によって生じた一切の損害、損失、不利益等に対し、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

合わせて読みたい記事

株主優待の到着

Posted by Dr.ぱる