ラサ商事(3023)の株主優待が到着しました!

株主優待の到着

株主優待の概要

ラサ商事(3023)の株主優待を紹介いたします。

ラサ商事は国内トップシェアのジルコンサンドを主力とし、スラリーポンプや水砕スラグ製造設備なども手掛ける企業です。社名は沖縄県に属する通称「ラサ島」、沖大東島に由来し、このラサ島でリン鉱石を採掘したのがきっかけで販売部門として設立されたということです。

その株主優待は、クオカードです(「公益財団法人緑の地球防衛基金」と「世界の子どもにワクチンを日本委員会(JCV)」への寄付も選べます)。

3月末日及び9月末日を基準日として、1単元100株以上の株式を保有することで株主優待をいただくことができます。もらえる株主優待の内容は保有株式数によらず一律となっています。なお、長期保有制度が導入されており、保有期間によって株主優待の内容が変化します。

保有株式数 株主優待の内容
継続保有1年未満 継続保有1年以上
100株以上 クオカード500円分 クオカード1,000円分

500円ではたいした株主優待ではないように見えてしまいますが、1年続けて持つことで優待が2倍になるのは良いですね。

発送時期は、定時株主総会終了後の6月の発送となっています。

QUOカードは期限がないのが特徴的で、以下の店舗で使うことができます。

・コンビニエンスストア:セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ポプラなど
・ドラッグストア:マツモトキヨシ
・ファミリーレストラン:デニーズ
・カフェ:上島珈琲店、UCCカフェプラザ、MELLOW BROWN COFFEEなど
・ガソリンスタンド:ENEOS、JA-SS(それぞれ一部店舗)
・書店:ジュンク堂、丸善、紀伊国屋、啓文堂、啓林堂、三省堂、文教堂など
・その他:CD/DVDショップ、トイショップ、ホームセンター、ホテルなど

クオカード利用可能店舗
http://www.quocard.com/member/

私はクオカードを主に書店やガソリン代に使っていますが、多く持っておいて困ることはないので、QUOカードを積極的に取得するようにしています。

2020年の到着

ラサ商事(3023)の株主優待

ラサ商事(3023)の株主優待が、6月27日に到着しました!1名義、500円相当のクオカードです。

金額は頼りないですが、デザインがなかなかかっこいいものとなっていますね。

株主優待の基礎情報

証券コード:3023
企業名:ラサ商事
市場:東証1部
業種:卸売業
企業ホームページ:
https://www.rasaco.co.jp/ir/stock04.html
権利確定日: 3月末日
単元株数: 100株

詳細情報の記事リンク

ラサ商事(3023)の株主優待や配当等の分析は以下のページで行っております。

その他の株主優待の到着記事は以下から閲覧することができます。

【コンテンツ紹介】
私が取得させていただいた株主優待について、到着した時の説明を記事にしています。それぞれ以下のリンクから確認することができますので、よろしければご覧ください。

同月の株主優待銘柄は以下のリンクから確認することができます。

クロス取引の説明は以下から確認することができます。

【コンテンツ紹介】
クロス取引(つなぎ売り)の方法や仕組みを以下のページで詳しく説明しています。食事券、クオカード、カタログギフトなどの株主優待を、リスクを最小限に抑えながらいただくことができます。
クロス取引(つなぎ売り)って何?メリットやリスクをわかりやすく解説します!

最後までご覧いただきありがとうございました!お役に立てたと思っていただけたら、よろしければクリックしてくださると励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

免責事項:企業が直接発表しているデータは、企業発表資料などのデータを引用しています。それ以外は自分で計算しているため、正確性については万全を期しておりますが、その正確性を保証するものではありません。投資は、投資している本人自身が100%の責任を負うものであり、当サイトの利用によって生じた一切の損害、損失、不利益等に対し、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

合わせて読みたい記事

株主優待の到着

Posted by Dr.ぱる