4月株主優待:東建コーポレーション(1766)

2018年5月11日4月の株主優待, 割引券, 飲料・食品, 娯楽

東建コーポレーション(1766)
4月の株主優待、東建コーポレーション(1766)を紹介します。

株主優待の概要

東建コーポ(1766)は、土地オーナーにスケールメリットと情報技術などの専門技術に基づくコンサルティングシステムを提供する総合建設企業です。建設会社が軸ではありますが、そこから市場のニーズに答えるべくグループを拡充して成長を続けることを目標としています。

株主優待として、4月末日に株式を保有することで、割引券、その他をもらうことができます。この他、希望者への宿泊券やチケットがもらえるようですが、本ページでは割引券に特化して情報を記載しています。それ以外の優待は、記事中の企業ホームページかYahooファイナンスのリンクから参照することができます。

東建コーポレーションの株価7,180円です。株主優待条件として優待獲得に必要な最小保有数100株以上となっておりますので、最低限必要となる資金718,000円となります。この必要資金と優待の最も有利な条件である100株以上保有の時の優待利回り約0.56%となります。

1株あたりの配当220円ですので、配当利回り3.1%となります。したがって、優待利回りと配当利回りを足し合わせた総合利回り3.62%となります。

私の優待利回りと配当利回りの高低の判断基準は1~2%、総合利回りの高低の判断基準は2~4%はとしております。その基準で考えると、優待利回りは0.56%と低い水準で、配当利回りは3.1%と高い水準だと思います。総合利回りで考えると3.6%と標準的ということができるかなと思います。

株主優待の情報

基本情報

証券コード:1766
企業名:東建コーポ
市場:東証
業種:建設業
企業ホームページ:
http://www.token.co.jp/ir/investors/shareholder_privilege/

権利確定月: 4月末日
単元株数: 100株
Yahooファイナンスのアドレス:
https://info.finance.yahoo.co.jp/stockholder/detail/?code=1766
株価: 7,180(3/30)

株主優待と獲得条件

①又は②

①ゴルフ場割引券・カード
②ハートマークショップ割引券(利回り計算に採用)

株数 優待価値 必要資金[円] 優待利回り[%] 総合利回り[%]
100株以上 ① 5,000円割引券 4枚
又は
② 4,000円割引券
718,000 0.56 3.62
1,000株以上 ① 平日1年カード
又は
② 5,000円割引券
7,180,000 0.07 3.13
2,000株以上 ① 全日1年カード
又は
② 6,000円割引券
14,360,000 0.04 3.1

③新米
④ミネラルウォーター(500ml)
⑤焼酎(900ml)

株数 優待価値 必要資金[円]
1,000株以上 ③ 5kg
④ 48本
⑤ 4本
7,180,000
2,000株以上 ③ 10kg
④ 96本
⑤ 8本
14,360,000

⑥ホテル多度温泉宿泊券
⑦東建ホームメイトカップ観戦チケット

株数 優待価値 必要資金[円]
100株以上 ⑥ 30%割引券(10名様まで有効)
718,000
1,000株以上 ⑥ 1泊ペア招待券
7,180,000

配当と配当利回り


1株配当[円](会社予想): 220.00(2019/04)
配当利回り[%] (会社予想): 3.06%(03/29)

最後までご覧いただきありがとうございました!お役に立てたと思っていただけたら、よろしければクリックしてくださると励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ



免責事項:企業が直接発表しているデータは、企業発表資料などのデータを引用しています。それ以外は自分で計算しているため、正確性については万全を期しておりますが、その正確性を保証するものではありません。投資は、投資している本人自身が100%の責任を負うものであり、当サイトの利用によって生じた一切の損害、損失、不利益等に対し、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

合わせて読みたい記事

2018年5月11日4月の株主優待, 割引券, 飲料・食品, 娯楽

Posted by Dr.ぱる