日経5日続落、JASDAQ3日続落、株主優待情報:0件

2018年12月25日市況概況と株主優待情報

クロス取引(つなぎ売り)

市況概況

2018年12月25日の各市場の概況です。東証一部は、日経平均が5日連続の下落、TOPIXが5日連続の下落となりました。新興市場は、JASDAQ指数が3日連続の下落、マザーズ指数が3日連続の下落となりました。全体的に厳しい下げとなり、ニュースなどでは「リーマンショック級」という言葉が見受けられます。絶対値で見ると、日経平均はたしかにこの6営業日で-2,660円、12月始めからでは-3,195円となっていて10%以上下落しています。しかしながら、25日平均乖離率で見ると、2015年のチャイナショックレベルが見えてきていますが、2008年のワーストは-28.4%だったので、リーマンショックの桁違いさがわかるかと思います。もっとも、今回、そこまで行かない保証はないので、そろそろ反発に期待したいのですが個人的にもとても緊張した状況になっています。

日経平均は前日比-1010.5円(-5.0%)と、5日連続の下落となりました。25日移動平均乖離率は-10.9、終値ベースの直近30日高値からの下落率は15.1%となり、急落と言える水準となっています。25日移動平均乖離率が2018年2月の急落時の-8.5を下回っており、次の反発期待の目安として2015年8月のチャイナショック時の-12.2があります。
TOPIXは前日比-72.6ポイント(-4.9%)と、5日連続の下落となりました。25日移動平均乖離率は-11.7、終値ベースの直近30日高値からの下落率は16.2%となり、急落と言える水準となっています。

JASDAQ指数は前日比-7.9ポイント(-5.8%)と、3日連続の下落となりました。25日移動平均乖離率は-14.7、終値ベースの直近30日高値からの下落率は19.3%となり、急落と言える水準となっています。
マザーズ指数は前日比-54.1ポイント(-6.7%)と、3日連続の下落となりました。25日移動平均乖離率は-19.9、終値ベースの直近30日高値からの下落率は26.7%となり、急落と言える水準となっています。

前日比 前日比[%] 5日乖離率 25日乖離率 5日HV 25日HV 半年下落率 30日下落率
日経平均 -1010.5 -5.0 -5.9 -10.9 24.7 25.0 21.1 15.1
TOPIX -72.6 -4.9 -6.1 -11.7 22.9 23.6 22.4 16.2
JASDAQ指数 -7.9 -5.8 -7.3 -14.7 29.9 25.3 24.2 19.3
マザーズ指数 -54.1 -6.7 -9.2 -19.9 42.2 41.4 29.7 26.7

*5日乖離率:5日移動平均乖離率[%]、25日乖離率:25日移動平均乖離率[%]、5日HV:5日ヒストリカル・ボラティリティ、25日HV:25日ヒストリカル・ボラティリティ、半年下落率:終値ベース半年下落率[%]、30日下落率:終値ベース30日下落率[%]

2018年12月25日の株主優待に関する適時開示情報

本日は、株主優待に関する適時開示情報がありませんでした。

最後までご覧いただきありがとうございました!お役に立てたと思っていただけたら、よろしければクリックしてくださると励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ



免責事項:企業が直接発表しているデータは、企業発表資料などのデータを引用しています。それ以外は自分で計算しているため、正確性については万全を期しておりますが、その正確性を保証するものではありません。投資は、投資している本人自身が100%の責任を負うものであり、当サイトの利用によって生じた一切の損害、損失、不利益等に対し、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

合わせて読みたい記事

2018年12月25日市況概況と株主優待情報

Posted by Dr.ぱる