クロス取引:5件

2018年12月21日クロス取引(つなぎ売り)履歴

クロス取引(つなぎ売り)

本日のクロス取引(つなぎ売り)

本日、以下のクロス取引を開始いたしました。
———-
ヒューリック(3003)
ライオン(4912)
長府製作所(5946)
アルペン(3028)
立川ブラインド工業(7989)
———-

ヒューリック(3003)
株主優待として「グルメカタログギフト」がもらえます。ヒューリックの株主優待を獲得するためのクロス取引(つなぎ売り)は、300株で約310,200円の取引となりました。保有日数は約8日となるので(*)、売買手数料や金利で約754円の費用がかかる予定です。もらえる株主優待の価値は約3,000円相当ですので、2,246円の利益となります。

ヒューリック(3003)の株主優待や配当等の分析は以下のページで行っております。

 

ライオン(4912)
株主優待として「自社製品詰め合わせ」がもらえます。ライオンの株主優待を獲得するためのクロス取引(つなぎ売り)は、100株で約222,100円の取引となりました。保有日数は約8日となるので(*)、売買手数料や金利で約662円の費用がかかる予定です。もらえる株主優待の価値は約2,000円相当ですので、1,338円の利益となります。

ライオン(4912)の株主優待や配当等の分析は以下のページで行っております。

 

長府製作所(5946)
株主優待として「クオ・カード」がもらえます。長府製作所の株主優待を獲得するためのクロス取引(つなぎ売り)は、100株で約216,500円の取引となりました。保有日数は約8日となるので(*)、売買手数料や金利で約662円の費用がかかる予定です。もらえる株主優待の価値は約2,000円相当ですので、1,338円の利益となります。

 

アルペン(3028)
株主優待として「優待券」がもらえます。アルペンの株主優待を獲得するためのクロス取引(つなぎ売り)は、400株で約686,000円の取引となりました。保有日数は約8日となるので(*)、売買手数料や金利で約1,396円の費用がかかる予定です。もらえる株主優待の価値は約3,000円相当ですので、1,604円の利益となります。

アルペン(3028)の株主優待や配当等の分析は以下のページで行っております。

 

立川ブラインド工業(7989)
株主優待として「クオ・カード」がもらえます。立川ブラインド工業の株主優待を獲得するためのクロス取引(つなぎ売り)は、500株で約537,500円の取引となりました。保有日数は約8日となるので(*)、売買手数料や金利で約1,305円の費用がかかる予定です。もらえる株主優待の価値は約2,000円相当ですので、695円の利益となります。

立川ブラインド工業(7989)の株主優待や配当等の分析は以下のページで行っております。

(*)受渡日ベースで正確に保有日数を計算できますが、ここでは約定日ベースでクロス取引開始日から権利落ち日の現渡完了までの日数をベースに補正を加えて簡略化した計算をしています。

合わせて読みたい記事

2018年12月21日クロス取引(つなぎ売り)履歴

Posted by Dr.ぱる