SFPホールディングス(3198)の株主優待を磯丸水産の持ち帰りで利用しました!

株主優待の利用

SFPホールディングス(3198)の株主優待
SFPホールディングス(3198)の株主優待

*(株主優待や配当等の分析業績の分析のページへのリンクは記事の最後にございます。)

SFPホールディングス(3198)の株主優待磯丸水産の持ち帰りで利用しました!

磯丸水産はランチメニューとして海鮮丼を安価で提供していますが、その一部は持ち帰りで注文することができます。店舗には持ち帰りメニューもおいてあり、電話1本で予約することができますので、とても便利です。

何度か店舗で利用していましたが、今回ははじめての持ち帰り利用でした。プラスチック製のお皿で、店舗で注文するのと変わらない見栄えのように見受けられます。今回は、いくらとサーモン丼、マグロ丼、ビンチョウマグロ丼、サーモンと穴子丼の4つを注文しました。家族の子供3人のうち、1人は小学1年生なので、ご飯部分を除けば1人前食べてしまいます。残りの子供2人のうち1人はまだ離乳食も始まっていませんし、残る1人の子供はまだ2歳でとても食べられる量ではないので、私と妻が残りを食べることで大満足な食事となります。

量だけの問題ではなく、SFPの株主優待は1,000円単位で、価格が700円から900円のものが多いので、3,000円前後に調整するために4品頼むことにしました。端数が出ればジェフグルメカードが利用できます。

味は店舗と変わらずとても美味しくいただけました。割り箸と醤油、わさびや生姜もつけていただけますので、そのまま食べることができ、食べ終わったら捨てて終わりです。持ち帰りも、とても簡単に食事を完了することができるのが良いですね。

なお、過去のSFPホールディングス(3198)の株主優待利用の記事は、以下から閲覧できます。

詳細な株主優待・配当・業績の情報別のページにまとめています。記事の最下部のリンクから確認できますが、そちらのページから一部情報を抜粋したものを、以下に記載いたします。

基本情報

証券コード:3198
企業名:SFPホールディングス
市場:東証2部
業種:小売業
企業ホームページ:
https://sfpdining.jp/ir/stock/benefit/

権利確定月: 2月末日・8月末日
単元株数: 100株

株主優待と利回り

食事券(年2回)
クリエイト・レストランツ・ホールディングス発行の株主優待券との併用可

株数 優待価値 必要資金[円] 優待利回り[%] 総合利回り[%]
100株以上 4,000円分 190,300 4.2 5.57
500株以上 10,000円分 951,500 2.1 3.47
1,000株以上 20,000円分 1,903,000 2.1 3.47

業績の推移

売上高は鈍化の可能性があるものの増加傾向となっています。また、営業利益は鈍化の可能性があるものの、増加傾向となっています。

詳細情報の記事

SFPホールディングス(3198)の株主優待や配当等の分析、および、業績の分析は以下のページで行っております。


最後までご覧いただきありがとうございました!お役に立てたと思っていただけたら、よろしければクリックしてくださると励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

合わせて読みたい記事

株主優待の利用

Posted by ぱる