1月株主優待:トーホー(8142)

2018年7月12日1月の株主優待, 割引券, 飲料・食品

トーホー(8142)の株主優待

1月の株主優待、トーホー(8142)を紹介します。

株主優待の概要

トーホー(8142)は、業務用食品卸売事業、食品スーパー事業、飲食店向けのキャッシュアンドキャリー事業、フードソリューション事業、コーヒー事業を営む企業です。食を通して社会に貢献し、また、健康で潤いのある食文化に貢献することを経営理念としています。

株主優待として、1月末日に株式を保有することで、店舗で使える割引券、飲料食品をもらうことができます。

トーホーの株価2,114円です。株主優待条件として優待獲得に必要な最小保有数100株以上となっておりますので、最低限必要となる資金211,400円となります。この必要資金と優待の最も有利な条件である100株以上保有の時の優待利回り約0.47%となります。

1株あたりの配当50円ですので、配当利回り2.4%となります。したがって、優待利回りと配当利回りを足し合わせた総合利回り2.84%となります。

私の優待利回りと配当利回りの高低の判断基準は1~2%、総合利回りの高低の判断基準は2~4%はとしております。その基準で考えると、優待利回りは0.47%と低い水準で、配当利回りは2.4%と高い水準だと思います。総合利回りで考えると2.8%と標準的ということができるかなと思います。

なお、トーホーは株主優待に長期保有制度を設けておりますので、長期保有によって上記の優待利回りおよび総合利回りはさらに良くなります。詳細は下記の企業ホームページをご参照ください。

株主優待の情報

基本情報

証券コード:8142
企業名:トーホー
市場:東証1部
業種:卸売業
企業ホームページ:
https://www.to-ho.co.jp/ir/stockholder.html
権利確定月: 1月末日
単元株数: 100株
Yahooファイナンスのアドレス:
https://info.finance.yahoo.co.jp/stockholder/detail/?code=8142
株価: 2,114(7/7)

株主優待と獲得条件

A~Dコースの中から選択

Aコース:社会貢献への寄付(利回り計算に採用)
Bコース:①買物割引券(100円)
Cコース:①+②
Dコース:②トーホーセレクト商品

株数 優待価値 必要資金[円] 優待利回り[%] 総合利回り[%]
100株以上 A:1,000円   
B:① 50枚   
211,400 0.47 2.84
200株以上 保有期間1年以上
A:2,000円   
B:① 200枚   
C:①100枚+②星   
D:②月
422,800 0.47 2.84
400株以上 所有期間1年以上
A:4,000円   
B:① 400枚   
C:①200枚+②星   
D:②華
845,600 0.47 2.84

配当と配当利回り


1株配当[円](会社予想): 50.00(2020/01)
配当利回り[%] (会社予想): 2.37%(07/05)

最後までご覧いただきありがとうございました!お役に立てたと思っていただけたら、よろしければクリックしてくださると励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ



免責事項:企業が直接発表しているデータは、企業発表資料などのデータを引用しています。それ以外は自分で計算しているため、正確性については万全を期しておりますが、その正確性を保証するものではありません。投資は、投資している本人自身が100%の責任を負うものであり、当サイトの利用によって生じた一切の損害、損失、不利益等に対し、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

合わせて読みたい記事

2018年7月12日1月の株主優待, 割引券, 飲料・食品

Posted by Dr.ぱる