ベネフィット・ワン(2412)の株主優待が到着しました!

2018年5月31日株主優待の到着

株主優待の概要

ベネフィット・ワン(2412)の株主優待を紹介いたします。

ベネフィット・ワンは、福利厚生事業を主力にサービスを提供している企業です。その他、パーソナル事業、CRM事業、インセンティブ事業、ヘルスケア事業、購買・精算代行事業なども手がけています。

サービスの会員特典は、会員本人だけではありません。2親等以内の親族が利用できることになっているため、配偶者や子供はもちろん、祖父母や孫まで使うことができるようになっています。これは家族持ちにとっては非常に大きいですね。

3月末に株主優待の権利が確定すると、5月下旬に案内が来ることになっています。6月1日から利用を開始することができ、有効期限は1年間なので、優待有効期限は翌年の5月末までとなります。

保有株に応じて、2種類のコースが用意されています。

保有株式数 優待内容
100株以上800株未満 ベネフィット・ステーション株主様コースA
800株以上 ベネフィット・ステーション株主様コースB

株主コースBは、宿泊メニューを中心に株主コースAのサービス内容をより優遇したものとなっています。なお、株主用のコースでは、企業会員向けコースと一部メニューが異なる場合があるようです。

企業会員にもAとBがありますが、この言い方からすると、ほとんど変わりないと思って良さそうですね。私は企業会員Aでもあるので、いくつかよく使うメニューを比較してみましたが、差を見つけることはできませんでした

また、提携施設および提供サービス内容は予告なく変更する場合があるとされますが、本当によく変わっている印象です。前はあったのに無くなっているとか、同じメニューでも金額が変わっているとか頻繁にあるように感じます。

勤め先の福利厚生が、このベネフィット・ワンが提供する福利厚生サービスであるベネフィット・ステーションです。娯楽施設のチケット、宿泊、通販、商品券購入などに頻繁に利用しています。主な使いみちとしては、以下のような用途で使っています。

  • レジャー施設(遊園地など):時期により大幅な割引を得られることが多いです
  • ホテル:安く簡単に泊まれます
  • 飲食店:よく知らないお店の割引が得られたりします
  • 映画:いつでも割引が得られます
  • レンタカー:割引が得られますが、条件をよく読まないと適用外だったりします
  • ポイントサイトとして:ネット通販を使う時、とりあえずチェックします
  • 雑誌の定期購読:特典を得られることがあります
  • ふるさと納税:ポイントを貰える分お得です
  • フィットネス・スポーツジム:子供の入会申込時につかったことがあります

このように、ベネフィット・ワンの福利厚生サービス「ベネフィットステーション」は、飲食店、レジャー・宿泊などの割引メニューが多数用意されていて何かと便利になっています。

ベネフィット・ステーションの福利厚生サービスの特徴の1つだと思いますが、非会員でもメニューを閲覧することが可能です。これなら、株主優待を得る価値があるかどうか、事前に確認することができますね。
https://bs.benefit-one.co.jp/bs/pages/bs/top/top.faces

ベネフィット・ステーションのポイント制度であるベネポも、だいぶ使いやすくなりました。宿泊などで利用できるだけでなく、楽天ポイントに交換することもできます。楽天ポイントは、フリーマーケットサービスであるラクマで何かを売り、売上金を楽天キャッシュにチャージし、店舗で楽天ペイで支払うという流れで重宝しています。店舗では、楽天ペイ支払いは不可で、楽天ポイント支払いは可能という場合もまだ多いですが、そのうち差が縮まってくるのではないかと思います。楽天ポイントはポイントシステムのなかで、個人的に最も利便性は非常に高いと考えており、楽天キャッシュと楽天ポイントを常にたくさん有するようにしています。ちなみに、Yahooショッピングや楽天の購入でも、それぞれのポイントとは別にベネポがもらえますので、ポイントサイトとしても機能させることができます。

勤め先に福利厚生サービスが無かったり、あるいは、十分満足できていない方などには、ベネフィット・ステーション会員になれる権利は非常におすすめできる株主優待かと思っています。

2018年の到着

ベネフィット・ワン(2412)
ベネフィット・ワン(2412)の株主優待が到着しました!

が、勤め先の福利厚生がこのベネフィットステーションで、よく利用するメニューでは企業会員と株主会員で差がなく、何の役にもたたない株主優待になってしまいました。。

株主優待の基礎情報

企業名:ベネフィット・ワン
市場:東証2部
業種:サービス業
企業ホームページ:
https://bs.benefit-one.co.jp/BE-ONE/IR/stock/incentives.html
権利確定月: 3月末日
単元株数: 100株

詳細情報の記事リンク

ベネフィット・ワン(2412)の株主優待や配当等の分析は以下のページで行っております。

その他の株主優待の到着記事は以下から閲覧することができます。

【コンテンツ紹介】
私が取得させていただいた株主優待について、到着した時の説明を記事にしています。それぞれ以下のリンクから確認することができますので、よろしければご覧ください。

同月の株主優待銘柄は以下のリンクから確認することができます。

クロス取引の説明は以下から確認することができます。

【コンテンツ紹介】
クロス取引(つなぎ売り)の方法や仕組みを以下のページで詳しく説明しています。食事券、クオカード、カタログギフトなどの株主優待を、リスクを最小限に抑えながらいただくことができます。
クロス取引(つなぎ売り)って何?メリットやリスクをわかりやすく解説します!

最後までご覧いただきありがとうございました!お役に立てたと思っていただけたら、よろしければクリックしてくださると励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

免責事項:企業が直接発表しているデータは、企業発表資料などのデータを引用しています。それ以外は自分で計算しているため、正確性については万全を期しておりますが、その正確性を保証するものではありません。投資は、投資している本人自身が100%の責任を負うものであり、当サイトの利用によって生じた一切の損害、損失、不利益等に対し、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

合わせて読みたい記事

2018年5月31日株主優待の到着

Posted by ぱる