ニッコー(5343)の株主優待が到着しました!

2018年7月21日株主優待の到着

株主優待の概要

ニッコー(5343)の株主優待を紹介いたします。

ニッコー(5343)は、陶磁器メーカーとして有名ですが、環境プラントや機能性セラミックなども手掛ける企業です。株主優待に注目しているとどう見ても食器メーカーなのですが、スマホなどの精密機器の部門も有していたりします。

ニッコーの食器は株主優待で何度もいただいていますが、デザインやセンスにうとい私でも、その美しさはたしかにうなずけるものがあります。実際に、耐久性やデザインの評価は高く、主にレストランやホテルなどで使用されているようです。

その株主優待は、「自社陶磁器商品」、または、「自社オンラインショップ株主優待クーポン」となっています。もらえる株主優待の内容は保有株式数によって変わります。単元株数は100株ですが、株主優待は1,000株以上でもらえるため、注意が必要です。

保有株式数 株主優待の内容(いずれか1コース)
1,000株以上 Aコース:自社製陶磁器商品(1万円相当)
Bコース:オンラインショップ専用株主優待クーポン1万円相当
5,000株以上 Cコース:自社製陶磁器商品(2万円相当)
Dコース:オンラインショップ専用株主優待クーポン2万円相当

長期継続保有制度が導入されており、1,000株以上を3年以上にわたって継続保有していると、「自社オンラインショップ株主優待クーポン」を追加で2,000円分いただくことができます。

コース選択の申し込み案内の発送時期は、6月下旬の発送となっています。そして、申し込みの期限は、7月31日までとなっています。

発行されたクーポンは、翌年3月31日までつかうことができます。私は何度も株主優待としてクーポンをいただいていますが、オンラインショップも使いやすく、Webデザインもとても優れていると思います。

オンラインショップでは、その高い価格にびっくりですが、株主優待のおかげで気軽に選ぶことができますね。種類は多いとは言えませんが、アウトレットもあり、数分の1の値段で購入することができますので、欲しい物があれば大量購入で数を揃えやすくなっています。

2020の到着

ニッコー(5343)の株主優待
ニッコー(5343)の株主優待が6月27日に到着しました!3名義、30,000円相当の割引券や製品を選べる株主優待案内です。

申し込み返送期限は7月31日までとなっており、株主優待品の発送予定は8月下旬となっています。

2019年の到着2

ニッコー(5343)
今年もニッコー(5343)の株主優待をいただきました。12月16日の到着でした。3名義、15,000円相当の割引券や製品を選べるはがきです。

いつもどおり割引券として使える株主優待クーポンを選びました。ニッコーの株主優待のおかげで、家の皿も素敵なものに交換が進んでおりまして、非常に楽しみな株主優待となっています。

ニッコー(5343)

すぐに申し込み、5,000円割引クーポンは翌年の3月21日に3枚到着いたしました。ほしいお皿が合ったので、さっそく利用しました。1枚で5,000円オーバーの、私にとっては超高級品です。購入すると10%程度のポイントが貰えるので、差額は以前買ったときのポイントで支払いました。

ニッコー(5343)

商品はだいたい1週間後の3月27日に到着です。私にとっては高級品ですが、たしかに、開いてみた瞬間、とても上品な印象を受けました。デザイン等には疎いのですが、値段相応の価値がある気がいたしました。もちろん洗うときにはいつも以上に緊張してしまいました。

2019年の到着1

9月末の権利確定で、その年の12月16日に株主優待の案内が到着しました。3名義分の自社カタログ商品で、5種類の商品から選ぶAコースと、5,000円のクーポン券のBコースから選択することができます。

ここでは、即座にクーポン券を選びましたが、そのクーポン券は2月27日に到着しました!それぞれオンラインサイトで使うことができる5,000円分のクーポン券を選択しましたので、合わせて15,000円相当の割引券です。

公式サイトはとても見やすい作りとなっており、アウトレットも多数掲載されています。アウトレットは半額以下の価格で購入することができますのでとても魅力的ですし、在庫数も表示されるので発注時期を見定めやすくなっています。

クリックで拡大します

そして、その割引券を使って公式サイトで4月23日に発注した商品が5月8日に到着しました!発注したのは20cmプレートエクスクイジット25.5cmプレート9.5cm角小鉢の3つです。

ニッコー(5343)の株主優待
ニッコー(5343)の株主優待、クリックで拡大します

角小鉢は金額調整で、使いやすければ次の株主優待で追加購入しようと思っていましたが、残念ながらすでに置物化してしまっています。。エクスクイジットはニッコーの代名詞的商品のようで、さすがのクオリティーのために、妻もとても気に入っています。

合計金額は14,912円となり、クーポン券が15,000円分ありましたので、支払いはゼロで購入できました。さらに、株主優待としてクーポン券がもらえただけではなく、株主優待クーポンで商品を購入すると1,000ポイントの付与を受けることができ、また、購入額の10%相当のポイントもいただけることで、実質的には15,000円分以上の株主優待と言えることができとても魅力的な内容でした。ポイントは1ポイントを1円として使用できます。

2018年の到着

ニッコー(5343)の株主優待
ニッコー(5343)の株主優待

ニッコー(5343)の株主優待が、6月25日に到着しました!

自社商品割引券をえらぶことができ、今回は1,000株保有x3名義ですので、合計15,000円相当となります。

家で利用しているお皿も年季が入ってきた上に、パンやらカフェやらのキャンペーンで同じような大きさだけど微妙に形が揃っていないお皿が加わってきて食器棚が混沌としてきています。こういうのを思い切って捨てたり買ったりして一新できれば良いのですが、もったいなくてだらだらと使い続けていたりします。

この場合、困るのが食洗機です。大きさや形が揃っていると上手に整列させて効率良く洗うことができますが、形が不揃いだと絶妙にかさばってくれて思うように洗うことができずイライラしたりします。

そこで、しっかりして揃っているお皿を気長に揃えていこうと思って保有することにした銘柄となります。種類は多くはないですが、よく使うタイプのお皿が何かしら選べる内容となっていました。

株主優待の基礎情報

証券コード:5343
企業名:ニッコー
市場:名証
業種:ガラス・土石製品
企業ホームページ:
http://www.nikko-company.co.jp/company/ir/kabunushi.html

権利確定月: 3月末日
単元株数: 1000株

業績の推移

売上高は減少傾向となっています。また、営業利益は長期にわたる赤字の後、黒字化しています。

詳細情報の記事

ニッコー(5343)の株主優待や配当等の分析、および、業績の分析は以下のページで行っております。


その他の株主優待の到着記事は以下から閲覧することができます。

【コンテンツ紹介】
私が取得させていただいた株主優待について、到着した時の説明を記事にしています。それぞれ以下のリンクから確認することができますので、よろしければご覧ください。

同月の株主優待銘柄は以下のリンクから確認することができます。

クロス取引の説明は以下から確認することができます。

【コンテンツ紹介】
クロス取引(つなぎ売り)の方法や仕組みを以下のページで詳しく説明しています。食事券、クオカード、カタログギフトなどの株主優待を、リスクを最小限に抑えながらいただくことができます。
クロス取引(つなぎ売り)って何?メリットやリスクをわかりやすく解説します!


最後までご覧いただきありがとうございました!お役に立てたと思っていただけたら、よろしければクリックしてくださると励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


免責事項:企業が直接発表しているデータは、企業発表資料などのデータを引用しています。それ以外は自分で計算しているため、正確性については万全を期しておりますが、その正確性を保証するものではありません。投資は、投資している本人自身が100%の責任を負うものであり、当サイトの利用によって生じた一切の損害、損失、不利益等に対し、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

合わせて読みたい記事

2018年7月21日株主優待の到着

Posted by Dr.ぱる