2月、8月株主優待:ビックカメラ(3048)

2018年5月18日2月の株主優待, 8月の株主優待, 割引券

ビックカメラ(3048)

2月、8月の株主優待、ビックカメラ(3048)を紹介します。

なお、ビックカメラ(3048)の決算発表と業績の分析は以下のページで行っております。

株主優待の概要

ビックカメラ(3048)は、電気量販店ビックカメラを展開する企業です。お客様第一主義の実践に始まる企業内原則に基づき、より豊かな生活を提案する、進化し続けるこだわりの専門店の集合体となることをビジョンとしています。

株主優待として、8月末日・2月末日に株式を保有することで、店舗とECサイトで使える割引券をもらうことができます。

ビックカメラの株価1,042円です。株主優待条件として優待獲得に必要な最小保有数100株以上となっておりますので、最低限必要となる資金104,200円となります。この必要資金と優待の最も有利な条件である100株以上保有の時の優待利回り約2.88%となります。

1株あたりの配当20円ですので、配当利回り1.9%となります。したがって、優待利回りと配当利回りを足し合わせた総合利回り4.8%となります。

私の優待利回りと配当利回りの高低の判断基準は1~2%、総合利回りの高低の判断基準は2~4%はとしております。その基準で考えると、優待利回りは2.88%と高い水準で、配当利回りは1.9%と標準的だと思います。総合利回りで考えると4.8%と高い水準ということができるかなと思います。

なお、ビックカメラは株主優待に長期保有制度を設けておりますので、長期保有によって上記の優待利回りおよび総合利回りはさらに良くなります。詳細は下記の企業ホームページをご参照ください。

株主優待の情報

基本情報

証券コード:3048
企業名:ビックカメラ
市場:東証
業種:小売業
企業ホームページ:
http://www.biccamera.co.jp/ir/service/index.html

権利確定月: 2月末日・8月末日
単元株数: 100株
Yahooファイナンスのアドレス:
https://info.finance.yahoo.co.jp/stockholder/detail/?code=3048
株価: 1,042(8/17)

株主優待と獲得条件

株主買物優待券(1,000円券)

株数 優待価値 必要資金[円] 優待利回り[%] 総合利回り[%]
100株以上 2月末日: 2,000円
8月末日: 1,000円
104,200 2.88 4.8
500株以上 2月末日: 3,000円
8月末日: 2,000円
521,000 0.96 2.88
1,000株以上 2月末日: 5,000円
8月末日: 5,000円
1,042,000 0.96 2.88
10,000株以上 2月末日:25,000円
8月末日:25,000円
10,420,000 0.48 2.4

長期保有制度<8月末日>

株数 優待価値 必要資金[円]
100株以上 1年以上2年未満継続保有 : 1枚追加(1,000円券×1枚)
2年以上継続保有 : 2枚追加(1,000円券×2枚)
104,200

配当と配当利回り


1株配当[円](会社予想): 20.00(2019/08)
配当利回り[%] (会社予想): 1.92%(08/16)

決算発表と業績の分析は以下のページで行っております。

最後までご覧いただきありがとうございました!お役に立てたと思っていただけたら、よろしければクリックしてくださると励みになります!
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ



免責事項:企業が直接発表しているデータは、企業発表資料などのデータを引用しています。それ以外は自分で計算しているため、正確性については万全を期しておりますが、その正確性を保証するものではありません。投資は、投資している本人自身が100%の責任を負うものであり、当サイトの利用によって生じた一切の損害、損失、不利益等に対し、一切の責任を負いかねますのでご了承下さい。

合わせて読みたい記事

2018年5月18日2月の株主優待, 8月の株主優待, 割引券

Posted by Dr.ぱる